Modify
レカロシート 搭載
  
  レカロのメディカルシート ORTHOPEAD(オルソペド)

シートレールに関しては、 TOPページ の「管理人にメール」よりお尋ねください。


RECARO ORTHOPADの詳細はこちらへどうぞ
 
 
 RECARO ORTHOPAD のページ
 純正のシートは思ったよりホールドも座り心地もいいのだが

腰痛考のページ のお話しの通り、やはりREEにはレカロが必需品!

 装着作業に付いては、掲載するまでも無い程単純なので割愛。

 
 
   シートレールが装着されている床面は実はかなりの角度で傾斜している(左上)。

純正シートレールの前側のスペーサーを各2枚ずつ抜いて(左下)、後ろ側のスペーサーは2枚ずつそのまま使用。

Mistyレールのリア高さ調整は最高の位置(右上)にした。これで着座時の前後の傾斜感覚は、ほぼ自然に感じる。

  
         
   オルソペドの座面が薄いのか、ディフェンダーが厚いのか極端に着座位置が低くなる。

15mmのスペーサーを使用するとディフェンダーの場合、若干高めの設定になるが

身長162cmのREEには丁度いい高さになる。

     このスペーサーはネットオークションで入手した物。アルミ削りだしの美品。最近は出品されていないみたい。 

  REEの様にチビでなければ15mmスペーサーはいらないかも。

  
   
   
 ディフェンダーの運転席と助手席は室内の外端に位置する。オルソペドが他の若干幅広なのか

ドアを閉じるとサイドサポートのクッションがドア内側にあたりクッション部分が少し押されつぶれる。

半ドア状態の時にピッタリで、最後まで閉じると数ミリ押されつぶれる位いの当たり具合。

ドア内張に無理な力がかかっている程ではないし、ドア閉めが困難なこともないので

使用上の問題はない。
 

   

 
電装品をいじるときには、必ずバッテリーのマイナス端子を外しましょう。マイナス端子を外すとTd5の場合トリップメーターがリセットされてしまいます。(オドメーターはリセットされません) 

満タン法で燃費を量っている方はその回はあきらめましょう。

その他オーディオ関係のメモリーも消失する可能性があります。シガープラグタイプや端子接続タイプでメモリーを保護する製品もあります。

興味のある方は調べてください。また、バッテリー端子を外す時はオープンエンドのレンチを使います。万が一ショートした時にすぐに外れて事故を最小限に留めるためです。
 

 
この記事を参考にした事による、如何なる事故や損害など当方では一切責任を負いかねます。自己責任でお願いします。

 
  
 
Copyright(c)2004 REE All rights reserved