Maintenance
オーダー タッチアップペン
   
 ちょっとした塗装の補修をしたい時、タッチアップペンは大変便利。

ディフェンダーの純正色のタッチアップペンがランドローバージャパンに有るのかは知らないのだが輸入禁止だか制限だかで、

特に個人で輸入するのは困難な品目だと耳にしたことがある。

REEのディフェンダーのボディは 特注色「ブルックランズグリーン」 カラーコードは「RIC」このサイトの背景の様な色だ。 

屋根がランドローバー純正色の「チャウトンホワイト」カラーコードは「603」

この2つの色のタッチアップペンをオーダーペイント取り扱いメーカー2社で調べてみた。

 
  
http://www.holts.co.jp/paint/
 
   メーカーのウェブでの検索では「ブルックランズグリーン」「チャウトンホワイト」共に該当なし。

「ホルツ」のオーダーペイントを扱っているカー用品店Bに調色を依頼したが、このカラーコードは端末にデータが無いために調色不可との回答。

  「ホルツ」のオーダーペイントを扱っているホームセンターVでも全く同じ回答だった。

チャウトンホワイトは正規輸入されているレンジローバー、ディスカバリー、フリーランダーの純正色なので有っても良さそうなものだけど、何故無い!

メーカーに直接メールで問い合わせてみると下記の回答があった。

「各自動車メーカーのカラーデータを元にしているが、実際に塗装した場合に色が微妙に合い難く、

調合が難しい色、そのような色に関しては非対応としている。該当色はその色に当たるために非対応としてデータを載せていない」 とのこと。

「ブルックランズグリーン」 と 「チャウトンホワイト」 については調色不可だが、こだわりの 「Holts」 
 

 
   
http://www.99kobo.jp/paint/
 
 メーカーのウェブでの検索では「ブルックランズグリーン」「チャウトンホワイト」共に該当なし。

「ソフト99」のオーダーペイントを扱っているカー用品店W

ブルックランズグリーン、カラーコード「RIC」の調色を依頼。

レジ付近にあるパソコン端末から車種情報「ローバーMINIのブルックランズグリーン」と言うことで

データが存在した。早速、調色をお願いした。調色作業しているところをちょっと覗いたが

かなり色んな色を混ぜていた。十数分で出来上がり。

   
 次に店を変えてみた。カー用品店Jでチャウトンホワイト、カラーコード「603」の調色を依頼。 こちらはPDAの様な端末にカラーコードを入力していた。

車種情報「ディスカバリーのチャウトンホワイト」と言うことでデータが存在した。早速、調色をお願いした。

店員さんが言っていたが、チャウトンホワイトには黒色や緑色も微妙に混じっているとのこと。 やはり十数分で出来上がり。

ただ、こちらの店ではエアータッチ対応セットでの販売。W店と同じ値段なのでこちらの方がお得だった。もしや店員さんの間違い?もしや得した?

ちなみにメーカーのウェブサイトではオーダータッチアップペンもエアータッチ対応セットもオープン価格となっていた。

「ブルックランズグリーン」 と 「チャウトンホワイト」 共に該当あり。 レアな色も取りそろえる、ペイント色豊富な 「Soft99」
 

   
  
 
この記事を参考にした事による、如何なる事故や損害など当方では一切責任を負いかねます。自己責任でお願いします。
 
   
 
Copyright(c)2004 REE All rights reserved